So-net無料ブログ作成

市民テニス大会春季シングルス [テニス]

2007年の春の大会に参加した。
結果は2回戦負け。1回戦は6-1で勝ち、これはいけるかなと思ったけれど、2回戦の相手は太刀打ちできる相手ではなく、0-6の完敗。その相手がブロック決勝を始めたところまで大会の様子を見て帰ってきた。
サーブをしっかり入れ、ストロークをつなげて試合を作ることはできるようになった。でも強く確実に打ち込めるだけの技術の無いことが、次の段階への大きな差になっている。3回戦以降まで進む人たちは、これというプレイスタイルをベースにゲームを組み立て、チャンスが来たときには強く打ち込んでいける。僕は今のところスライスと逆クロスへコースを狙って流すストロークが主体で、自分から点を取りに行くために、あともう一手が必要だ。
また次の大会までの半年、今度はストロークのレベルアップを課題に練習しよう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。